8月になりました

| 2 Comments


大雨やコロナなど、いろいろありますが、梅雨も明け、
暑い夏がやってきました。

先日の大雨の際は、夜は自主避難を3日ほど経験しました。
1日半ほど停電になり、報道されていないけれど近所も
近隣の市町村もかなり崩れて豪雨の爪痕の凄まじさに
呆然としました。道路も、地震の時のように崩れたり
通れなくなった場所もたくさんあります。

豪雨の最中は、こんなに降って大丈夫だろうか、電気が
いつつくのだろうかと心配する気持ちもあったけど、その
少し前から瞑想や呼吸法をよくしていたので、それがとても
役に立ちました。
こんな時だから冷静でいないといけない、子供を守らな
ければ、と、気をしっかりもつことができたと思います。
そして、そんな時もしなければならないことは、普段とさして
変わらず、掃除洗濯料理でした。うちは井戸なので、電気の
ポンプがあるため、停電になると水も止まります。
天気予報を見て、停電になることを予想してタンクに水を
ためておいて正解でした。
それ以外は、停電が解消されたら、次の停電に備え、
こまめに洗濯すること、子供の飲み物が切れないよういつも
やかんにお湯をわかしていたり、いつでも米が炊けるように
米とぎ、と、いつもよりちょっと先を読んで家事をすること、、
そんなことに集中しました。
避難グッズはいつも一応備えてあったので焦ることはなかった
ですが、実際に避難をして必要なものやことを後からノートに
書きました。

その後はおかげさまで普段通りの生活ができております。
ありがたいことです。

ですが、家事を中心とした生活を整える、ということが、
こういう時身を助けるのだと実感しました。

あの経験の後からは、よその地域で災害が起こっている
のを見て、心の中で応援する気持ちがとても強くなりました。

避難中に、娘の一歳の誕生日があり、ケーキが買いに行けない
ことになりましたが、自宅に帰っている間、にんじんケーキを
焼きましたよ(^^)!
火事場のばか力だと思いましたよ(笑)。

最近のお散歩で。
06DCFC94-E1A2-42BA-8724-0CF0C628301F

1BC0B0AA-DA12-4F6D-AF72-88DBD581FCE9
昨日の朝。
412BB628-1A31-4D31-BE7D-30717F3B4F33


2 Comments

  1. Yokoさん、こんばんは!
    大雨、大変だったのですね。お見舞い申し上げます。
    家事能力は生きていく基盤なので、精神的にも安定できそうです。
    お嬢さんの一歳お誕生日おめでとうございます!
    ステキなお母さんですね☆
    植物と空の写真 がきれいで。私も最近、植物と空ばかり眺めています。

    • ayaさん
      ありがとうございます(^^)!
      家事も現在は無理のない範囲でしていますが、
      普段からし慣れているといざという時に役に
      立つなあと思いました。
      やり方も臨機応変ですけれどね。

コメントを残す

Required fields are marked *.


Top