2020年9月15日
by Sun Dish
0 comments

感じることとリラックス おススメも

83C27D0E-A7A3-4E2D-8C62-F89E5BD892B8

ピアノでもお習字でも、一番よく言われたのは、
とにかく「体のどこにも力を入れない」ということ
でした。
もちろんそれでも背筋は伸びているのが前提ですが。

何かを感じるにしても、体に力が入っていると
感じられないものです。つまり直感を得ることも。
音楽も習字も、体感で習得していく、とのことだった
のだなあと今思いますが、これってすべてのことにおいても
そうではないかと気がつきました。
力が抜けているから感じやエネルギーを集中してなおかつ
全体的総合的に感じることができるし、焦ることなく
味わうことができる。。。
スポーツも勉強も創作も子育ても、、、全部そうなのかな、
と個人的にそう思いました。
力が抜けてることと全身で感じられることって
密に繋がってると。

でも、体幹がしっかりしていることも必要だよなー。
力が抜けているからって、ぐにゃぐにゃじゃあねえ。。

そう思っていた時、図書館に行ってパッと目に入った
本。一度は時間がなくて読めずに他の本と返そうと
思ったのですが、これだけ何となくもう一度借りようと
思って借りてみたところ、ビンゴでしたー!

『スタンフォード式 疲れない体』 山田知生著

呼吸法について知りたかったこと、体幹を何とかしたい
方法、リラックス、セルフ整体、、、私にとっては
一石何鳥もあった感じでした。

腹圧呼吸。目からウロコでした。
個人的にいい感じです(^^)。

腰の後ろあたりから、体が温まるので、冷えにもいいかな
と思いました。

その他、対処療法的に疲れを取る方法、怪我をした時の
対処方法、食事療法など、結構満載でした。
ご興味ある方はぜひ。

2020年9月14日
by Sun Dish
0 comments

感じていることを認める

あなたの考えることもあなた自身のものですが、
あなたが感じることもあなた自身のものでありあなたの
個性です。
それに良い悪いもなく、小さなことでも嫌な感じでも
自分の感じることを、「自分はそう感じる」と認めて
いくことの積み重ねが自己肯定にもつながると思い
ます。自分はこれでいいんだ、と。
そう思えることは、自立と自信につながっていくと
思います。
私もまだまだですが。。(笑)

刷り込みで自分が感じていることも無意識のうちに
スルーしたり抑えていたりすることもよくあること
ですが、小さな自分の気持ちに気がついていることって
とても大事なのだなあと改めて思いました。

自分がどう感じているか、を否定しないで感じた
ままに受け止めていると、スピリチュアルな能力も
ぐっと上がってくると思います。
偏見も減ってくると思います。

今日は朝起きた瞬間から、二つの課題がやってきました。
もう終わったこと、仕方の無いことと思っていたこと
でしたが、潜在意識に必要ないことなのだと思いました。

これも自分の感じと感覚でしかないのです。

主婦と子育て以外にも、こんな感じで日々大忙しです(^^)。

一つ目の課題をやってみて、どうしようもない仕方がない
ことでも、人に話を聞いてもらえて受け止めてもらえる
ことって本当にありがたいなあと思いました。
手放せるし、気づかなかった気持ちにも気がつける。
女性の受け止める力にも改めて気づかされました。
世の中に女の人がいてよかった、なんだかそう思いました。

一つ目の課題は終わらせたので、これから二つ目の課題でーす。

2020年9月11日
by Sun Dish
0 comments

忙しい中で

9ED75135-CBDF-44BE-B781-8B3CD216E783

やりたい事がたくさんあっても、忙しくて出来ない時、どんな小さな事でも、1日のうちにたった一つでも出来たら良しとする!

2020年9月8日
by Sun Dish
0 comments

おもうこと

台風が過ぎて、今朝散歩に外に出かけたら、ふと、
自分も暴風の嵐をくぐり抜けてきたなあ、、、と
ふと思いました。

威圧的な態度、上から目線、責め、意地悪、、、など、
相手が誰でも(上司でも先輩でもたとえ親であっても)、
相手の尊敬できると思わない態度に怯える必要や怖がる
必要は全く無いと思います。
大人であればなおさら。

その態度、素敵だと思いますか?尊敬できる態度ですか?

これを一歩引いてみてみると、自分が闇雲に相手の支配に
引き込まれようとしているか、引き込まれているか、
見えてくると思います。

怖いという気持ちを無視しなくてもいいと思います。
でもそれがあると知ったらその後どうするか。
自分の人生の大切な時間を、どんな気持ちでどんな感じで
過ごしたいか、考えてみるチャンスかもしれません。

小さくて幼きものにいただく幸せは無上のもの。
年功序列思考やどちらが上下思考の浅はかさを知る。

2020年9月4日
by Sun Dish
0 comments

自分の幸せは自分の責任

あなたの人生が楽しいか、幸せかどうかの責任は、
誰もとってくれません。
つまり、あなたが楽しいか幸せかどうかは、あなたが
どうにかするしかないのです。
他人から見て幸せそうであることと、あなたが本当に
楽しく幸せであることは、全く関係ないと思います。

他人や世間は幸せや楽しみについて提案や押し付け(時に
頼んでもないのに)はしてくれますが、その後の責任は
とってくれません。⬅️これしっかり頭に入れておくこと
大事だと思います。

自分が本当に楽しいとか心地よいとか幸せだとか落ち着く
感じを、感覚を信じること。
他でもない自分の感じや感覚を大切にすること。
そしてその都度、自分を知っていくこと。

世間や他人が幸せだと感じることと、自分が感じることは
違うということを心に留めておくこと。
こうすることで、自分の大切なこと、心地よいことが
見えやすく感じやすく明確になってくると思うし、
勇気を持って(必要な人は)他人と違う自分を受け入れる
ことが本当の自分に向かい生きやすくなると思います。

他人や世間の提案する幸せと自分のものが違う場合、
外からの刷り込み(他人が言う幸せ)を自分に取り
入れなくてもよい選択があること。
真面目な人、努力家の人、エゴの強い人(笑)ほど、素直に
刷り込まれがちですが、刷り込みを採用して自分の中で
苦しみや違和感を感じたら、自分はどれが心地よいか
自分の方法を作っていく時だと思います。
(刷り込みを採用した後の精査がとても大事だと思うのですが、
気付いたら流されているということ、私は多々ありでした)。

書くということは私も勧められてやってみて思いましたが、
精査する際に、頭の中でぐちゃぐちゃ考え過ぎるよりも、
とても早く明確になります。
そして、頭の中で考えているだけでは出てこなかったであろう
考えや思い出すことや繋がりもガンガン出てくるので、
面白くもあります。
頭で考えるより、考えていることをただ書いてみるというのは、
とても有効かつ効果的だと思いました。

2020年8月18日
by Sun Dish
0 comments

目の前の時間、もの、こと。

24時間、1分1秒、目の前のことは全部意味のあること。
大事な時間。

やりたいことがある時、私みたいな怠慢は(^^;)、
ずーっと同じことをしたがったりします。
だから目の前のやらなければならないことに集中できな
かったり上の空になったり焦ったりしますが、
やりたいことができなくて、目の前のやらなければ
ならないこと、やったほうが良いと思うことをしている
時間も、二度ともどってこない大事な時間で空間で必要な
こと。

なぜかふとそう思ったら、すべての目の前のことや時間が
大事に愛おしく思えました。
全部私を作る大事な時間、こと。
切り替えも集中も上手になりたいものです。

また、そうやってバランスもとっているのだなあ、とらされて
いるのだなあと思いました。

2020年8月12日
by Sun Dish
2 Comments

落ち着くエネルギー

なるほど、書いてみると改めてきちんと理解できたり、
整理しやすかったりしますね。

私は、「感情移入する」ということを「同情する」と
長いこと間違えて認識していたようです(^^;)。
確かに、何にでもいちいち感情を入れていたら疲れますね。
また、思考し過ぎも疲れます。
瞑想は続けることで累積的な効果が期待できると実感して
いますが、気がついたら、感情移入しすぎや思考し過ぎ状態
がなくなって、フラットな感覚がどういうものかわかるように
なりました。

また、自己肯定とは、自分に「Yes」を出してあげること。

自己確立は、自己肯定の賜物だなあと思います。

自己肯定感が低いと、自己肯定すること自体がニュートラルや
フラットから離れる気がしますが、実際に自己肯定感を上げる
ように努めてみると、自己肯定感があって初めてニュートラル
でありフラットなのだということがわかります。

自分のエネルギーや波動が知りたい時は、自分が落ち着くこと、
心地よいものを探してみてください。
それがあなた自身の本来の波動やエネルギーに近いものです。
同じ、もしくは近いから落ち着くのです。軽く明るく楽しいのと、
重く苦しいと感じるもの、どちらに不安が無いですか?
どちらという選択肢の提供の仕方も偏りがあるかもしれませんが、
とにかく思考で落ち着くと思い込んでいたものと、自分の心が
無条件で落ち着くものはどういう状態かもう一度感じて
みてください(^^)。

2020年8月8日
by Sun Dish
0 comments

内と外の感覚

内と外の感覚があるって、とても大切なことだなあと改めて思います。
自分とは違う周りを大切にできるという感覚、周りとは違う自分を尊重するという感覚、につながると思います。

2020年8月2日
by Sun Dish
2 Comments

8月になりました

大雨やコロナなど、いろいろありますが、梅雨も明け、
暑い夏がやってきました。

先日の大雨の際は、夜は自主避難を3日ほど経験しました。
1日半ほど停電になり、報道されていないけれど近所も
近隣の市町村もかなり崩れて豪雨の爪痕の凄まじさに
呆然としました。道路も、地震の時のように崩れたり
通れなくなった場所もたくさんあります。

豪雨の最中は、こんなに降って大丈夫だろうか、電気が
いつつくのだろうかと心配する気持ちもあったけど、その
少し前から瞑想や呼吸法をよくしていたので、それがとても
役に立ちました。
こんな時だから冷静でいないといけない、子供を守らな
ければ、と、気をしっかりもつことができたと思います。
そして、そんな時もしなければならないことは、普段とさして
変わらず、掃除洗濯料理でした。うちは井戸なので、電気の
ポンプがあるため、停電になると水も止まります。
天気予報を見て、停電になることを予想してタンクに水を
ためておいて正解でした。
それ以外は、停電が解消されたら、次の停電に備え、
こまめに洗濯すること、子供の飲み物が切れないよういつも
やかんにお湯をわかしていたり、いつでも米が炊けるように
米とぎ、と、いつもよりちょっと先を読んで家事をすること、、
そんなことに集中しました。
避難グッズはいつも一応備えてあったので焦ることはなかった
ですが、実際に避難をして必要なものやことを後からノートに
書きました。

その後はおかげさまで普段通りの生活ができております。
ありがたいことです。

ですが、家事を中心とした生活を整える、ということが、
こういう時身を助けるのだと実感しました。

あの経験の後からは、よその地域で災害が起こっている
のを見て、心の中で応援する気持ちがとても強くなりました。

避難中に、娘の一歳の誕生日があり、ケーキが買いに行けない
ことになりましたが、自宅に帰っている間、にんじんケーキを
焼きましたよ(^^)!
火事場のばか力だと思いましたよ(笑)。

最近のお散歩で。
06DCFC94-E1A2-42BA-8724-0CF0C628301F

1BC0B0AA-DA12-4F6D-AF72-88DBD581FCE9
昨日の朝。
412BB628-1A31-4D31-BE7D-30717F3B4F33

Top