2020年11月29日
by Sun Dish
0 comments

理性

08DEF801-03AA-45BD-9196-4413C74905B2

「問題は理性的に解決する」と、美輪明宏さんの『人生ノート』に書かれてありましたが、本当だなぁと思います。

自分のエゴに気がついて、思い切って手放したら、ちゃんと理性の新しいものが後からでも入ってくる不思議。断腸の思いで手放したエゴなのに、理性的な思考と行動をしている、しようとしている自分に気づいた時、琴線に触れる不思議(笑)

2020年11月24日
by Sun Dish
0 comments

魂がどう生きたいか

78BBF77F-C952-4D2F-B28B-1701A1A04806

生きていると色んなことが起こりますが、問題や嫌なことが起こるたびに、「これは自分にとってどういう意味があるのだろう」「自分のどんな成長のためだろう」と思ってきた節がありました。
見ていると、大抵自分の弱いところ、に問題が起こるからです。
ただ、最近は、「弱い」だけでなく、魂が望んでいる方向に促されるように必要なことが起こっているのだろうなあと思います。その流れが、ここのところ特に加速しているような気がします。
「自分の本当の望みは何か?自分にとってもっとも大切でそうなって欲しいと願うことは何か?」と。

あまりにも長い間上手くいかないことが続いたりすると、潜在意識で諦めたりするんだなあと思いました。
その、潜在意識で諦めていたことまでも洗われるように、「本当の望みは何か?」と強く問われているような気がします(^^)。それに気づいて素直に自分の願いを見つめたら、泣けてくることもあるかもしれません。
自分の願いなのに素直になれない、、、そんな所までも浄化の波がやってきているのを感じました。

悔しかった、悲しかった過去を手放し、もう一度自分の望みや希望や願いを見るように。

その作業は、自分がどう生きたいか魂が何を導いているかを、ただただ知ることになるのだと思います。

2020年11月19日
by Sun Dish
0 comments

手放し おススメ♡

これまで、何度か、「手放す」ということを書いてきました。
自分に不要になったものを手放す、それは感情や考え方だったり思考だったり癖だったり嫌な記憶だったり…。
だけど、具体的にはどうやって手放したらいいのだろう、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

私も色々試してみましたが、ちなさん6〜9月のMDR(Monthly Dynamic Reading)が素晴らしいです!
これ以上確実にしっかり手放せる方法を他に知りません。
そして元に戻らない!
やればやっただけ軽く新しくなり、安定感や安心感を得られる自分を感じると思います。

自分ではもういいと手放したつもりの事や解決したと思っていたことがふとした瞬間にまた蘇って思考や感情の渦にどっぷり浸かってしまう・巻き込まれてどうしようもない時、些細なことだけどずーっと気にしてしまったりする時、自分ではないものが入っている感覚が抜けない時など、特に効果を発揮すると思います。

個人的には、夜中に目が覚めた時に、わけもなくすべてがありがたく感じるな〜、と思ったことが大きく変わったな、と思った初めの瞬間でしたが、だんだんと自分のベースが明るく軽くなっているのを実感します。
そしてこれからも変わり続ける自分を感じます。

今年はこの数年で最も幸せ、とふと最近思いましたが、ちょっと待って、振り返ってみると今年の前半は個人的に大変でした。
原因不明の舌の痛さに悩まされたり、腰痛で座ることすらままならなくなったり、挙げ句の果てにコロナじゃないんですが肺炎で入院したりもしました。また、化粧品が急に合わなくなり、片目がひどい火傷を覆ったように潰れたり(おかげさまでほぼ痕もないくらい元に戻りました。ありがたや。)(^^;)。今年は、自分の人生でも稀に見る結構大変な出来事のオンパレードだったにも関わらず、すっかりそんなことを忘れてそう感じるようになるくらいなので、かなりの効果かなあと、自分、かなり変わったなあと個人的には思うのであります。

ご本人もおっしゃってますが、 MDRの内容は一生物と思います。

そしてMDRはいつものちなさんさながら、愛に溢れています!

もういいよって思い(手放したい気持ち)や自分を引き止めている何か(自分の中にあるもの)から
自分を解放してあげたい人、自分の重たい不要な色々を手放して本気で新しい自分になりたい・変わりたい人には、本当におすすめです(^-^)

販売も今年いっぱいのようですし、必要な方はタイミング逃されませんように!

0293DEC9-0C2A-4C36-A192-8FC8AE605F67

2020年11月13日
by Sun Dish
0 comments

宇宙の流れを感じる

家の前の林も、色づいています。
D1C8654E-35D5-4512-8080-4E29EE4A901A
BE596595-C4B2-4DE0-A450-C2B00BA2F7CD

宇宙の流れは全身で感じます。
それは全身で音楽を感じるのと似ていると思います。
宇宙の流れを感じていると、自分のエゴや抵抗が見えやすく
なります。
宇宙の流れに沿うとは、自然体でいることとほぼ同じか、
かなり近い状態だと思います。
やりたい事があっても、今それをするのは違うとか瞬時に
感じ取り、最も適切で心地よいものを選ぶことができたり、
それを自然体で行える状態。
そんな流れを感じつつエゴの抵抗なくして動いていても、
時折、ホットスポットのように、自分が望んだことができる
瞬間が現れる。
そのチャンスを逃さない。

宇宙の流れは常に流れているから、何か大興奮する事が(笑)
起こっても、ずっとそれにとどまらない。もう次には他に
すること、見るものが待っている。だから執着しなくても、
ちゃんと次がやってくる。

そんな宇宙の流れを感じて身を任せてみると、心地よく落ち着き
ます。

そんな風に宇宙の流れを楽しみながら乗りながら生きて行く。

もちろん、こちらからもリクエストしたりしながら(笑)

宇宙が提供してくれる、人智を超えた、ウィットに富んだ、
盛りだくさんの素敵な流れを楽しみながら乗りながら、
生きて行く♪

2020年11月11日
by Sun Dish
0 comments

あなたの感性は何と言っていますか?

C3F9F64E-E582-4DFF-8620-EA3366271A1F

本当に好きな人、大切な人とは、適切な距離でおつき合いしたい
ものです。
好きすぎて、相手の事を全部知りたい、とか、自分が知らない相手の
ことを他の人が知っているのが気に入らないとか。。。小学生の女の子
みたいですが、そういう人は大人になっても男子でもいます。
こういうのも、支配とコントロールですよね。
でも、知りたいと思いつつ、ただのかまってちゃん、だったりします。
かまってあげるべきは、本当は自分自身。
自分自身の淋しさや苦しさをすり替えて、見るべき癒すべき改善すべき
ところを無視して、他人に時間を費やしているようにも思います。
大切な相手は、何をやっていてもどこにいても密に連絡を取らなくても
信頼できる、それでいいのではないかと思うし、大事な相手の時間を
大切にしたいものです。

それと、肉体の年齢と、精神年齢って、全然関係ないですね。
子供に嫉妬する親、依存する親、部下の手柄を更に上役から咎められ
るのを恐れて激怒する上司…など。当たり前に存在します。
保育園児や三歳児のおじいさんおばあさん、おじさんおばさん、
当たり前に存在します。
こうあってほしいと思う分、そういう親や上司に当たると、驚いて
最初はショックだったり、多かれ少なかれ傷ついたりします。
自分の受け取り方が間違えているのかもと思ったり…。

自分の感性で、素直に受け止めて、現状を把握してください。

若い人には特に、これからの人生を素敵なものにするためにも、
人を見る目を養ってもらいたいと思います。
そのために、自分の感性を磨く、感性を知り信頼することは
大切だと思います。

あなたの感性は何と言っていますか?感性で好きですか?嫌い
ですか?心地いいですか?違和感ありますか?

感性に理由は無いです。だからこそ、素直な本当のあなたが
見えてきます。
本当は自分はどう感じているか?

常識や世間を気にしたり、自分の経験から考えたりしていると、
本当のあなたにはなかなかたどり着けません。
よくわからなくなったら、「あなたの感性は何と言っているか?」と
自問してみてください。

2020年11月4日
by Sun Dish
0 comments

壁を超える

6E18F2DD-391D-41EF-A890-6C4E2D7BA75B

今までの慣れ親しんだやり方を手放してみること。

今までのやり方を手放してみたらどうなるか。

見たことも無い自分を見てみたい。

なった事のない自分を経験してみたい(笑)。

今までのやり方を手放すのには、勇気がいるかもしれません。

でもそれは、自分の壁を超えることなのだなーと思いました(^-^)。

2020年10月26日
by Sun Dish
0 comments

焦らない

貴重な空き時間には、厳選して自分が何をやりたいか
しっかり感じて行うようになります。

でも焦らないようにしています。
焦っていい事はない、と助産師さんも言っていましたが、
本当だなあと思います。
焦らないために瞑想、しています(笑)。

朝早く起きたら、あれもできるこれもできる、とついつい
「やらなければならないこと」にフォーカスしがちで、
せっかく早く起きたにも関わらず、次にやる事ばかり浮かび、
気持ちが大忙しで大変、になること多々でしたが、
あえて焦らないように丁寧にしてみると、集中して楽しかったり
するものです。
単純作業、動作が、集中する事でこんなに楽しかったのか、と
思ったりします。

自分のためだけに、丁寧に丁寧にトマトソースからパスタを
作ってみる、と満足感と幸福感がすごくてびっくりしました(^^)
自分はこういうの求めていたんだなあ〜、と知ったりしました。

ええと、何が言いたいかというと、
「焦っても焦らなくても、結果(時間的なもの)そんなに
変わらない」
ということです。

これは人に言われたのですが、それなら時間をあまり気にせず、
あえて気にせずやってみよう、と思ったら、思わぬ効果があったの
です。

よろしければお試しを〜(^^)

2020年10月13日
by Sun Dish
0 comments

客観的と他人目線

細かいですが、、、客観的に自分を見るということと、
他人目線で自分を見るということは違います。

客観的とは、自分が他人を見るように、総合的であり、
ある意味直感的でもあり偏見を差っ引いた無の状態で
見て感じること。

他人目線で自分を見るとは、「自分の想定・想像した誰か」の
目線で自分をみること。

似て非なるものです。

他人目線で自分をみることばかりしていると、どんどん
本当はこう在りたい自分から離れていきます。多分。

Top