2020年7月2日
by Sun Dish
0 comments

思考のコントロール

今週頭、まだ雨が降る前。晴れと雲がきっぱり分かれて
いました。
F276149E-F7C6-4AC0-90AA-9BC2C37EACF0

きいちご
573B0F14-7D0A-4E80-B715-6FF70B2DBCF9

ヤマゴボウ
707E9B14-EB2E-442C-8125-53C271988CD7

コントロールすべきは、感情だけでなく、思考も(思考している
状態も)、でした。

そのためにも、客観的になることは本当に大事だなあと
思いました。

2020年6月29日
by Sun Dish
0 comments

生まれ変わる

6A173C1B-F52C-4A07-A743-289C05A2D3E8

今朝庭に出て、ふとヤロウの花の方を見ると、薄いエメラルド
グリーンの蝉がいました。
綺麗だなあと思って見ていると、殻がくっついていて、
出てきて少ししか経っていないことに気がつきました⭐︎

昨日の夕方から、蜩の声も聞こえていました。

梅雨の晴れ間には、ここぞとばかり虫が活動をしているのを
目の当たりにしています。

2020年6月26日
by Sun Dish
0 comments

聖域でほっともします

このところ、散歩をしたり庭に出たりすると、つい
葉っぱの裏側に目がいってしまいます。
葉っぱの裏では、てんとう虫が日よけしていたり、
蝶々が雨宿りしていたりします。

ところで、前回、聖地ではいつも緊張し、、、みたいな
ことを書きましたが、すみません、そんなことないです
(^^;)。
聖域に入った途端、まるで温泉に入ったように、ほおぅ〜
と背中の下あたりからほっとすることも多々です。
そんな時は、もうここで暮らしたい、と思ったりします(笑)。

2020年6月21日
by Sun Dish
0 comments

神様の労い

B86D5C4D-847B-414F-8F3E-9A3F8F0D000F

早く起こされるなあ(自然と目が覚めたり、何かの音や声で起きて
しまったりした後、再度眠らずに起きた方がいいと思う時や、起
きろというエネルギーを感じる時)という時は、聖地に行くこと
になる日が多いです(^^)。

聖地はいつ行ってもびっとし、緊張しがちだったりします。
本当は、もっとリラックスして無心でいる方が繋がりやすかっ
たりするのかもしれませんが(神様の方では関係無いと思いま
すが^^;)。
それでも繋がってもらえ、それぞれのエネルギーを感じさせて
もらえることもありがたいですが、「頑張ったね」と言ってい
ただけた時には泣けてきます。

神社に行って涙が出るのが不思議だなあと思っていましたが、
浄化されることに加え、これまでの労いも魂が感じるから
かもしれないなあ、と思いました。

2020年6月19日
by Sun Dish
0 comments

明日できることは今日しない、ようにしてみてます

ここのところ毎晩、夜中の一時半に目が覚めます(起こされて
いる感じです^^;)。
その時、インスピレーションもやってきて、勉強にもわかることも
ありますが、、、夏至に近づき、宇宙のエネルギーが強いのだろう
なあと思います。

「明日できることは今日しない」と、昨日朝ご飯を作りながら
思いました(^^)。
思えば、最初の会社に勤めていた時もそうしていたなあ、と
思いましたし、それで会社とプライベートをしっかり分けられて
いたのを思い出しました。

最近は自分を整えるためにヨガをしていますが(1ポーズでも
効果あり。視線を定めて呼吸に集中するからかなあ。。)、
そうしていると落ち着いてくるのか、普段いかに焦っていたの
かがよく見えてきます。
そして、焦らなくても大丈夫なことがわかったりします。
自分にとっては、ですが、整えるすべとしてヨガが向いている
のだろうなあと思います。

全然関係無いですが、朝の連ドラが好きです(^^)。ここ数年
好きですね〜。それを観るために起きるのが楽しみの日もあったり
します(^^)。

2020年6月16日
by Sun Dish
2 Comments

自分だけのための時間

633BF1E4-9AF5-40A5-9F49-C38E93EEDF02

朝早く起きたら、あれもこれもと家族が寝ている間に出来ることをしていましたが、それも頑張れば頑張る程にプレッシャーになっているのを感じて、最近は、自分のためだけに、自分がしたいことをするようにしています。

家事をする時も、目標途中でしんどいなあと感じたら、あえて止めてみたり、他にしたいことを先にしてみるように変えたり。

母でもなく妻でもない自分自身も大切にして、バランスとれるんだなあと最近思います。

2020年5月24日
by Sun Dish
0 comments

自分に素直になるということ

自分の心惹かれるものに近づこうとする、買い物できるものなら
手に入れてみる、人ならそういう人になりきってみる。。。

自分の心惹かれるものに動くことが素直になるということ、の
大きな柱だと思います。

自分には似合わない、釣り合わない、そんな器ではない、と
自分で否定しないで動いてみる。

自分の心惹かれるままに素直に動いてみる。

個人的には、楽しいの積み重ね(^^)。

2020年4月27日
by Sun Dish
0 comments

自分と向き合う、あれこれ

EBAB8937-0BFA-43C3-92BA-D86509BFF7D5

ステイホームの中、パンを作る人が急増中のようですが、
うちも例に漏れず作り物が増えています。
パンも作ったし、今日はホットケーキミックスでドーナツを
作りました(^^)。なかなかでした。

コロナで色んなことが明るみになってきていると感じます。
隠してきたもの、逃げてきたものなど。。

自分と向き合う、というのは、特に困った時、つまづいた時に、
誰かや何かのせいにするのではなく、自分を客観的に振り返る
こと。内省すること。自分の何が上手くいかせてないのか、
やり方が違ったのではないか、もっと力をつけるべきだったのでは
ないか、別の何かから逃げてきたものだからか、、、などなど。
自分と向き合う、って難しいことじゃなくて、誰のせいにもしない、
ということなのだと改めて理解しました。

本当の自分はわかっている自分のやるべきことに直視させられる
よう、エネルギーが強く流れているのを感じます。

そして、美輪明宏さんの「人生ノート」に書かれてあるように、
「問題は理性で解決すること」なのだと改めて思います。
学生の時に読んで、その通りだなあと思いましたが、これまでの
人生で大概のことを理性で解決できたように思いますし、助けられて
きました。
自分の悩み、不安、イライラも、理性でもってしたら案外スッと
感情が消えて物事が客観的に見えて解決がみつかったりします。

人の生きる課題の中に、「理性を鍛える」ということと、
「それでも愛を信じられるか」というのがあると思います。

学生の時に、自分の父親が怒っているのを見たことがない、という
人に出会いました。その人自身も大抵穏やかで、感情的になっても、
落ち着いて理性的に話せる人でした。
その人に出会った時に、怒らなくても(感情のまま態度や言動に
出さないで)生きていけるのだ、と知りました。

そういう風に生きている人がいるのを知れたことは、私にとって
とても大きかったです(子育ての大変さですっかり忘れていましたが。
そして今の私は全然できていないのですが><。。)。

怒りって、言動に出すと倍増しますね〜。ちょっとしたことで
イライラした時、「理性、理性」と心のなかで唱えると、元に
戻るので、今日はそうしてお掃除してみました。

ぼちぼちいきまーす。

533980B8-90AE-4D5B-B1A7-EBDF12F87D7C

8EF0F09A-A70E-4849-9F62-E17DDA58EEE0

A95AB6F2-33EA-4AC2-A18C-07860299DD57

2020年4月13日
by Sun Dish
0 comments

自分をゆるす

嫌なこと、嫌だったこと、不安などネガティブなことが
ぐるぐると自分の心や頭を回って離れない時があります。
こういう時は、その回っている物事は、自分にとってもう
必要ないものだ、と私は理解しています。
つまり手放すもの。
聖地に行ったり、海辺や自然の場所でそうなった時はとりわけ、
そうなのだなあと思います。

光は闇を照らし出すのだということを感じます。
自分の中の闇が照らし出され、もう手放したらどうですか?と
宇宙はエネルギーを流しているのだと思います。

で、目下ここのところの私は、いろんな流れの中から、
自分大ゆるし大会になっています(笑)。

過去の自分、過去世の自分、現在の自分。

自分をゆるすというのは、ある意味、他人をゆるすより難しいのでは
ないかと思います。
自分の内側だから、誤魔化しが効かないからです。

ゆるしてしまうと、また同じことを繰り返してしまうのではないか、
という恐怖がありました。
ゆるさないでいることで、自分を制御していると思っていました。

でも、例えば個人的な自分のゆるしの中で、食べ物の制限をできるだけ
やめて、フィーリングにできるだけ沿ってみたところ、あまりにも
食べ過ぎだなあ、という時は、自分でもそういう風に感じて自然体で
制限できました。
また、ネガティブなビジョンが何度も浮かんできていたことに関して、
自分の過去世をゆるしていなかったことに気づいて、もうゆるす、と
気持ちをなんとなく持って行くと浮かばなくなったりしました。
付随して、過去の自分のゆるせなかったところが浮かんできて、
あ〜これももうゆるせということなのね、と思って手放そうとしてみると、
罪悪感に変わってしまった失敗する前の元気なエネルギーが
戻ってきたのを感じました(罪悪感の手放し)。

そうすると、付随して、他人のゆるせなかったところもゆるせてくるから
不思議です(^^)。

何より、ゆるしを実行すると心身軽くなる軽くなる。
「もういいじゃん。」って思うだけなんですけどね。

人は何度でも生まれ変われる(生きているうちに)、というのは、
ゆるしがあるからこそなのだなあと改めて思いました。

それに、間違いをおかして、散々痛い目にあったり、散々後悔して、
自分また同じことするかなあ、、と。
それよりも、自分をもっと信じた方がいいんじゃないか、と思いました。

2020年4月11日
by Sun Dish
0 comments

能力の違いと役割

先日のスーパームーン辺りから、エネルギーが重たいなあ、と
感じることが多いです。強いエネルギーが流れていると感じます。

こんな時は、断捨離、掃除、体を動かす、ことなどが効果あると
思いますが、合わせて、瞑想が役に立つなあと、久々瞑想の必要性を
感じて行ってみて思いました。
肺の奥底、お腹の辺りから深く呼吸をすること、深い呼吸を感じることは、
上がりきった意識を下げ落ち着かせます。

ところで、先日も書いた「能力」ですが、人によってそれは様々ですよね。

能力も個性の一部だと思います。

つまり、役割が一人一人違うように、「能力の違いも単なる役割の違い」
なのだと昨夜ふと気がついたら、、、、、むふふでした(^^)。

もちろん自分を向上させようとすることは大事ですが、羨むことでも
自己卑下することでも優越感に浸る必要もないなあと改めて思いました。

Top