落ち着くエネルギー

| 2 Comments


なるほど、書いてみると改めてきちんと理解できたり、
整理しやすかったりしますね。

私は、「感情移入する」ということを「同情する」と
長いこと間違えて認識していたようです(^^;)。
確かに、何にでもいちいち感情を入れていたら疲れますね。
また、思考し過ぎも疲れます。
瞑想は続けることで累積的な効果が期待できると実感して
いますが、気がついたら、感情移入しすぎや思考し過ぎ状態
がなくなって、フラットな感覚がどういうものかわかるように
なりました。

また、自己肯定とは、自分に「Yes」を出してあげること。

自己確立は、自己肯定の賜物だなあと思います。

自己肯定感が低いと、自己肯定すること自体がニュートラルや
フラットから離れる気がしますが、実際に自己肯定感を上げる
ように努めてみると、自己肯定感があって初めてニュートラル
でありフラットなのだということがわかります。

自分のエネルギーや波動が知りたい時は、自分が落ち着くこと、
心地よいものを探してみてください。
それがあなた自身の本来の波動やエネルギーに近いものです。
同じ、もしくは近いから落ち着くのです。軽く明るく楽しいのと、
重く苦しいと感じるもの、どちらに不安が無いですか?
どちらという選択肢の提供の仕方も偏りがあるかもしれませんが、
とにかく思考で落ち着くと思い込んでいたものと、自分の心が
無条件で落ち着くものはどういう状態かもう一度感じて
みてください(^^)。


2 Comments

  1. Yokoさん、こんばんは!
    自己肯定感が高いと人の言動にも左右されずにすみますね。
    冷たく思えていた人は、自分が自分をきちんと認められている状態で
    眺めてみると、冷たいのではなく私を信頼してくれているとわかったり。

    落ち着くというというの、浮ついてもいなくて沈みすぎてもない、
    やはりニュートラルなんだなあと思って、
    グレゴリオ聖歌を聴いている時の自分が
    落ち着いている状態だと今日新しく発見しました。

    普段は全然聴かないジャンルなのですが、何でもお試しは大事ですね。

    • ayaさん

      いつもご自身に真摯な姿が素敵だなあと思います。
      グレゴリオ聖歌で落ち着かれる時に、神聖なご自身を
      感じそれを楽しまれてくださいね(^^)

コメントを残す

Required fields are marked *.


Top